秋のダイエットにコーヒーの活用がおすすめ/効果や飲み方

秋を迎えて肌寒い日が増えてきました。
冷える日のダイエットには工夫が要ります。

そこで美味しくて体も暖まるコーヒーをダイエットに
活用してはいかがでしょうか。

今日は、コーヒーの効果や飲み方についてご紹介します。

ダイエットにコーヒーの活用/効果や飲み方

糖質98%オフ【あまみちゃん】

コーヒーカフェインが多く含まれているのはご存じすよね。
カフェインってあまり良いイメージはありませんが、
実は、体にとっても良い働きをしてくれるんですよ。

<コーヒーのダイエット効果>

コーヒーに含まれる代表的な成分はカフェイン。
カフェインには、脂肪を分解・燃焼するという
ダイエットに効果的で嬉しい働きがあります。

カフェイン以外に、ポリフェノール(クロロゲン酸)という
成分にも同じ効果があります!

カフェインとポリフェノールには、
体に蓄積した脂肪を分解・燃焼する効果がありますが
食べた食事の脂肪吸収をより抑えるためには
食後30分以内にコーヒーを飲むことが重要。
時間が経過してしまってからでは、ダイエット効果は半減してしまうのです。

また、ダイエットに効果的な運動の時にもコーヒーはおすすめです。
コーヒーを運動の前か後に飲むことで、脂肪燃焼効果がよりアップします!

コーヒーダイエットはアイスよりもホット
インスタントよりもドリップコーヒーがGOODです。
もちろん、ブラックで飲むのがベストなのは言うまでもありません。

まぁちゃん

1日4~6杯を目安に。摂取し過ぎは逆効果なので注意しましょう。

ダイエットにコーヒーの活用/便秘改善にも役立つ

糖質98%オフ【あまみちゃん】

便秘改善に、カフェインが腸を刺激して効果的です。
腸を刺激=大腸内の便を押し出す。
「ぜん動運動」が活発になって便秘を改善してくれるという訳です。

普段何気なく飲むコーヒーですが、こんな素晴らしい飲み物なんです。

<便秘改善に効果>

・便秘改善にコーヒーに含まれるカフェインが効果的
ピラジンという成分には、体をリラックスさせて
  自律神経を安定させる効果があります。(リラックス⇒便通

・飲むなら断然「ホット」がいい。50度前後の腸にやさしい温度でね。

・1日の摂取量は100ml~400mlが理想的
・飲む重要なタイミングは起床後
  次いで就寝前2回は摂取した方が効果的です。

・ブラックで飲むのが良いですが、飲みにくければオリゴ糖を活用する。

まぁちゃん

便秘で悩んでいる方、まずは3日間目覚めのホットコーヒーをお試しくださいね!

こちらの記事も多く読まれています

健康的な天然由来のおいしい甘味料【あまみちゃん】

あまみちゃんとは

あまみちゃんとは
日本人の 1/6 程度が糖尿病および糖尿病予備軍であり、
男性 30%超、女性 20%超が肥満区分とされている日本は、
近年の食生活の欧米化により、食物繊維の摂取量が減少、
糖質過多によって多くの生理機能が危機にさらされています。

「あまみちゃん」は、2030 年までに、
「健康的に、美味しく、甘いものを誰もが食べることが出来る世の中を作る!」を
目標に開発しました。

▼特徴
 
・砂糖との比較で糖質98%オフ、カロリー82%オフ
・冷たい飲み物にも溶けやすい(スティックタイプは外出時でも便利)
・原材料はすべて天然由来成分(安心)
・砂糖と同重量で置き換え可能(置き換え簡単)
 

▼購入はこちら

糖質98%オフ【あまみちゃん】

<まとめ>

肌寒い秋、暖まるコーヒーについてお話しました。
基本的に「冷え」はダイエットにも便秘にも良くないですから
それだけでも役に立ちます。

摂る適量は、コーヒーは1日4~6杯を目安にします。
甘味は砂糖でなく天然由来のおいしい甘味料【あまみちゃん】の使用を
おすすめします。

美味しく飲んでのダイエット、続けやすいのが一番。
是非、実行に移してくださいね。

今日も最後までお読みいただき有難うございました^^

食物繊維がたっぷり!健康的な天然由来のおいしい甘味料【あまみちゃん】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です