「5:2ダイエット」で胃腸を休めて痩せる?役立つメニュー5

「5:2ダイエット」をご存じですか!?
週2回食事の量を減らすだけなんです。
簡単に言えばプチ断食。

プチ断食と言っても該当する週2回は
全く食べられない訳ではなく「減らすだけ」だから取り組みやすい。

今日は、そんな5:2ダイエットのやり方から
きっと役に立つ独自のメニュー5つもご紹介します。

5:2ダイエット:やり方・要点

「5:2ダイエット」って何だろう!?

イギリス生まれの「5:2ダイエット」、
シンプルで簡単な方法なので行いやすいかと思います。
プチ断食的な方法です。

このダイエット法(食事法と言う方がいいかも)には
体重減少、頭がさえる、代謝の向上などの効果が証明されている。

<やり方>

・1週間の中で5日は普段通りの食事を摂ります。
2日間は、男性600kcal・女性500kcalに抑えるというもの。
  カロリー制限を行う2日は連続しない2日にすることが必須
    (日曜&水曜というような感じで)

これならハードルは低いですよね。
減量のみに目が行きがちですが、食べ過ぎを防ぐことから老化予防、
脳の活性化も期待できます。

あと3㎏痩せたい人や健康を考えている人におすすめ。

まぁちゃん

5:2ダイエットは体をリセットし、食べ方を見直すことができる
画期的な方法だと思います。

誰でもカンタン糖質コントロール!RIZAPの「ダイエット宅食」、誕生!

5:2ダイエットに役立つメニュー①:もやしそば

私が体重が増えてピンチの時によく作るのが
しらたきラーメンだったり、もやしそば

このもやしそば、中華麺は入っていなくてメインは「もやし」のみ
 (トッピングとして、ゆで卵・海苔・長ねぎを乗せましたが)
スープは市販されている小袋のもの。

これが結構、美味しく食べられるんですよね。
本当はいけないことですがラーメンスープも飲み干すことも
よくあります。

まぁちゃん

もやし25円・スープ100円ほどなので経済的に大いに助かります。
もちろん、ダイエット時のおすすめメニューですよ!

<もやしの特長と栄養素>

もやしは、低カロリー・低糖質

カルシウム(丈夫な骨や歯を作る栄養素)
食物繊維(特にひげの部分に食物繊維が含まれている。
      ダイエットや便秘解消に効果)
葉酸(貧血防止)
ビタミン(ビタミンCは肌荒れを防止し、美肌効果)

全体で約150kcal(もやし・スープ・ゆで卵)

誰でもカンタン糖質コントロール!RIZAPの「ダイエット宅食」、誕生!

5:2ダイエットに役立つメニュー②:桜えびのペペロンチーノ

<メイン材料>桜えび・キャベツ

桜えびとキャベツ利用のペペロンチーノです。

スパゲティー乾麺の量はダイエッ仕様の70g
規定時間茹でます(100均の専用器具を使うと便利)。

同時進行で1㎝幅ほどに切ったキャベツをオリーブオイルで炒めます。
にんにく輪切り赤唐辛子を加える)

一旦火を止め、桜えびを入れて余熱で炒める。
茹で上がった麺を入れる。

味付けは、塩・コショウ・顆粒だし

まぁちゃん

たったこれだけで美味しいペペロンチーノが作れます。

全体で約300kcal(スパゲティー乾麺・桜えび・キャベツ)

5:2ダイエットに役立つメニュー③:ベーコン・玉ねぎのスープ

<メイン材料>ベーコン、玉ねぎ、ニンジン

<作り方>

・玉ねぎはくし型、ニンジンは短冊、ベーコンは食べやすい大きさに切る。
  ニンジンが厚かったら若干レンジでチンすると時短になります。
・鍋に水と材料を入れて煮てゆきます。
・味付けは塩・コショウ・香り付け程度の醤油と鶏がらダシの素。
 これだけでも立派なスープになります。
  ベーコンの塩気も考えて味をつける。

<玉ねぎの効果・効能>

・血糖値を下げる
・血管若返り
・免疫力アップ
・冷え症の緩和
・脂肪の取り除き
・便秘封じ

まぁちゃん

1日当たり50gの玉ねぎを摂取すれば、
糖尿病を防ぎ治すのに役立つとされています。
また、玉ねぎはきれいに痩せるのにもってこいです。

全体で約150kcal(ベーコン2枚・玉ねぎ・ニンジン)

誰でもカンタン糖質コントロール!RIZAPの「ダイエット宅食」、誕生!

5:2ダイエットに役立つメニュー④:納豆オムレツ

ダイエットで重要なタンパク質を摂れるメニュー。

糖質制限ダイエットに効果的な納豆オムレツ
プレーンオムレツに納豆を足すだけで、
カロリーや糖質のアップを最小限に留め、
満足感を高めることができます。

まぁちゃん

チーズをプラスするのもいいですね。腹持ちアップ!
チーズを入れることでボリュームアップ、
カロリーもアップするので主食の代わりにもなります。

全体で約300kcal(納豆・卵2個・油)

5:2ダイエットに役立つメニュー⑤:しらす卵かけご飯

タンパク質が摂れる簡単しらす卵かけご飯

さっぱり・濃厚、しらす卵かけご飯。
材料としては「しらす干し・卵・青ねぎ」。

熱々ご飯の上に、
しらす1パック・卵黄・刻んだ青ねぎを乗せるだけ。
醤油を少したらしてかき混ぜて食べます。

今回の一品では卵黄のみを使いましたが、
卵かけご飯では黄身のみを用いるよりも全卵を用いる方が、
栄養面で好ましい。(タンパク質摂取)

まぁちゃん

しらす干しにはカルシウムが豊富に含まれています。

全体で約470kcal(しらす・卵・ご飯150g)

誰でもカンタン糖質コントロール!RIZAPの「ダイエット宅食」、誕生!

こちらの記事も多く読まれています

<まとめ>

「5:2ダイエット」は週2回食事の量を減らすだけと
取り組むのが容易なダイエット法。

週2回の食事は、男性600kcal・女性500kcalに抑えます。
カロリー制限を行う2日は連続しない2日にすることが必須。
思う以上にシンプルな方法です。

そして、このダイエットに役立つ簡単メニューを5つ
ご紹介しました。

美味しく食べてあと数キロ痩せたいあなた、
取り組んでみる価値ありですよ。

今日も最後までお読みいただき有難うございました^^

RIZAPの食事メソッドを1食に凝縮!【サポートミール】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です