1日5食ダイエットの具体的やり方/ナッシュの冷凍弁当を活用中

「1日5食ダイエット」をご存じでしょうか。
3食の食事の合間に2回の「間食」を挟むというもの。

5食も食べて大丈夫?と懸念されるかもですが
心配はいりません。
やり方、食べ方を守ればOKです。

今日は、私の一日の食事の具体例を挙げてみたいと思います。

1日5食ダイエットの内容

①朝食 6~7時(水分と果物)
②1回目の間食 10時(おにぎりと茹で卵)
③昼食 12~13時(ご飯、肉、野菜料理、
          味噌汁)
④2回目の間食 15~16時
   (ナッツ、ドライフルーツ、豆乳
     シリアルバー、ヨーグルト)
⑤夕食 18~20時
   (ご飯半膳、味噌汁、魚料理、野菜料理)

1日5食ダイエット、ある日の具体例

①朝食 6~7時

りんごをメインにしています。
大きいものなら半個、小さ目なら1個食べる。

りんごを食べる習慣は全くなかったのですが、
食べてみると何とも美味しい。

1日1個のりんごで医者いらず」ということわざもありますが、
ダイエットだけでなく健康にも良いのですから続けようと思う。

まぁちゃん

それから、朝食では白湯(さゆ)常温の水も飲みます。

②1回目の間食 10時

80gおにぎり1個茹で卵1個にしています。

おにぎりは梅干しや昆布佃煮で、
茹で卵は(マヨネーズは使わず)塩にて。

まぁちゃん

朝食は実質りんごだけなので、10時には結構お腹がすきます。

糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」公式サイト
ダイエッターに嬉しい限り、全て糖質90%オフになっています。

③昼食 12~13時

ご飯は、80gのおにぎり2個分
おかずは豚肉長ねぎの炒め物。塩・コショウ味。
そして味噌汁とレタスサラダ(ドレッシングはノンオイル)。

まぁちゃん

10時に間食をするから食べられないと思いきや
結構、食べられるものです。

ダイエットのために注文した
 nosh-ナッシュ冷凍弁当があるので
 こちらは主に昼食で利用。

 

糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」公式サイト
高タンパク、塩分控えめ、砂糖不使用、ヘルシーなのに美味しいです。

 若干の費用はかかりますが
 自分であれこれ考えて作らなくても良いので
 すごくラクです。
 管理栄養士さん監修のお弁当なので
 栄養のバランスも取れています。

④2回目の間食 15~16時

今のところ、ナッツ豆乳を選択しています。
ナッツは片手にのるほどの量。
豆乳は成分無調整で甘くないもの(約200ml)

⑤夕食 18~20時

ご飯は半膳ということで80gのおにぎり1個分
焼き魚が好ましいということなので
できるだけそのようにしています。

まぁちゃん


味噌汁、野菜料理も摂ります。

糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」公式サイト
私も利用していますが、初回は何と300円OFFでお得ですよ。

1日5食ダイエットの知恵袋・ワンポイント

【写真】左が150g、右が80gのおにぎりです。

・80gのおにぎり

 3カップのお米を炊くと
 80gのおにぎりが11個できます。
 できたものは冷凍し、使う分だけ解凍します。

まぁちゃん

雑穀米を混ぜて炊くのがおすすめ(ダイエット効果

おにぎりダイエットを併用しています

<主な食べ方>

おにぎりは、1個80g~100g

 1個を80gにすると何かと重宝です。
 
 朝:1~2個
 昼:2~3個
 夜:0~1個

体重は若干ですが減る傾向に

ダイエットは「体重よりも体の見た目」と言いますが
特に体重が増える傾向だと気になるものです。

1日5食ダイエットは始めたばかりなので
まだ大きな変化はありませんが体重の減少は見られています。

まぁちゃん





5食も食べるからどうなんだろうという思いもあったので
正直、意外な感じ。
この方法でのダイエット成功者もいるので信じて続ける予定です。

糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」公式サイト
少しずつですが体重減少の効果が出てきています。

<まとめ>

1日3食の食事は昼食にウェイトを置きます。
朝は水分と果物。夕食は魚中心の軽いもので。

食生活パターンを変えると慣れるまで違和感も感じますが、
理にかなっていて(食べて)ダイエット成功に期待がもてます。

1日5食ダイエットで、とりあえず体重増加に歯止めがかかりました。
この調子で太る前の体重を目指します。

「食べて健康的に痩せる」、これが大事です。

今日も最後までお読みいただき有難うございました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です