必見!ダイエットにおすすめの腹持ちのいい食べ物・低GI値の食品

お正月で太りませんでしたか!?
Yesの方が多いではないでしょうか^^

年末年始で体重増加の方は修正してゆきましょう。
腹持ちがいい食べ物低GI食品を挙げてみました。

ダイエットに大きく関わる食べ物。
せっかく食べるなら太りにくい物を選びましょう。

是非、参考にしてくださいね。

ダイエットにおすすめの腹持ちのいい食べ物

ダイエット成功のコツは、
食べても太らないヘルシーで腹持ちがいい食べ物を選ぶこと。

腹持ちがいい食べ物の4つの条件は、

1.低GI値食品である
2.食物繊維が多く含まれている
3.高タンパク質である
4.満腹感、満足感が得られる などです。

◎鶏むね肉

鶏むね肉は多くの方がご存じの通り、低脂質・高タンパクの優秀食材です。
糖質はほぼなので、ダイエットの強い味方なので積極的に食べましょう。
消化にも時間がかかるので、腹持ちはよく・GI値も低い
太らない食材の代表格と言えます。

注意点を挙げれば、揚げ物大盛りご飯などにするのは好ましくない。

まぁちゃん

少な目のご飯と食べるなら腹持ちは完璧。
調理法は「蒸し焼き」が最良です。

◎オートミール

オートミールに豊富な栄養素は、食物繊維ビタミン・ミネラルなど。
食物繊維を多く含むので「便秘の改善」にも効果を発揮。
その結果として、痩せることにつながります。

腹持ちがとても良いので食べ過ぎ防止にもなる。

まぁちゃん


オートミールを食べさえれば痩せるという訳ではないので
 勘違いしないことが大事。

糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」公式サイト
高タンパク、塩分控えめ、砂糖不使用、ヘルシーなのにとても美味しいです。

◎意外や意外!サンドイッチも腹持ちがいい

サンドイッチに挟む具材やパンの種類によります(が、
実は、腹持ちが良くダイエット向きの食べ物なんです。

サンドイッチは低カロリー・低糖質に抑えることが可能なので
サンドイッチ=高カロリーと思い込みはいけません。

カロリーのことだけでなく「タンパク質」にも目を向けることも大切。
タンパク質不足だと、筋肉が衰えて代謝が落ちるので、
結果的に脂肪を燃焼できずに太りやすい体になってしまうのです。

まぁちゃん

ダイエット中こそ意識してタンパク質を摂るべきです!

ダイエットにはパンよりご飯が良いというイメージですが、
工夫次第でサンドイッチはダイエット向きになります。

<腹持ちがいい食べ物具体例>

鶏むね肉、サラダチキン、チーズ、ゆで卵、納豆、豆類、バナナ、
ヨーグルト、豆乳、さつまいも、そば、ベーグル、オリーブオイル
ポテト、お餅、木綿豆腐、こんにゃくゼリー、アボカド、ごぼう
海藻類、玄米、ナッツ類、りんご、具沢山の味噌汁などがあります。

糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」公式サイト
ダイエッターに嬉しい限り、全て糖質90%オフになっています。

ダイエットにおすすめの低GI値の食品を押さえよう

太る原因となる食べ物と言えば、「高炭水化物 高脂質」のもの。

<炭水化物>

太りにくい炭水化物の選び方は、「GI値」に着目すると良いです。

同じ炭水化物でも、
・血糖値が上がりにくく太りにくい炭水化物
太りやすい炭水化物があります。

まぁちゃん

GI値が低い炭水化物は血糖値の上昇が緩やかなので、
体への負担も少なく太りにくい
(主な食品のGI値は、以下の通り)

≪高GI値食品に属するもの≫

せんべい(91)白米の粥(81)白米(76)コーンフレーク(75)
マカロニ(71)胚芽精米(70)そうめん(乾めん・68)
クロワッサン(68)玄米フレーク(65)スパゲツティ(ゆで・65)
中華麺(生・61)など。

≪中GI値食品に属するもの≫

白パン(65)かぼちゃ(65)パスタ(65)玄米(62)うどん(62)
全粒粉パスタ(58)おかゆ(白米・57)さつまいも(55)バナナ(55) 
ちくわ(55)オートミール(55)焼豚(51)ツナ缶(50)など。

≪低GI値食品に属するもの≫

全粒粉パン(50)ベーコン(49)つみれ(47)おかゆ(玄米・47)
ハム(46)そば(46)ごぼう(45)全粒粉ライ麦パン(41)
納豆(30)チーズ(30)アボカド(27)大根(26)アーモンド(25)
ほうれん草(15)など。

( )内の数字はGI値です。

GI値は60が目安。GI値が低くても、脂肪分などは抑えたいところ。

ダイエット中は、炭水化物を食べないようにしているケースが多いですが、
栄養を豊富に含んだ玄米などは、ダイエット・健康には最適な食材ですから、
積極的に摂ると良いです。

まぁちゃん

適量の炭水化物は、むしろ摂るべきです。

糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」公式サイト
私も利用していますが、初回は何と300円OFFでお得ですよ。

<まとめ>

いかがだったでしょうか。

ダイエットでは摂取カロリーも大事ですし、
糖質の少ない食べ物をチョイスして食べることも大事。

併せて腹持ちがいい食べ物、GI値を考慮して摂ることも重要ポイントです。
ご紹介した食材や要点も押さえてダイエットを図ってくださいね。

今日も最後までお読みいただき有難うございました^^

こちらの記事も多く読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。