ダイエット成功には腹持ちがいい食べ物を選ぶこと&簡単メニュー4選

「腹持ちの良い食べ物」を意識していますか?

昼食で腹持ちの良い物を食べた時に
夕食まであまりお腹がすかないという経験ありますよね。
空腹感が出てこないのは張り合いが悪くもありますが、
ダイエット的には「間食」したい気持ちが薄らぐし、
良いことなのです。

今日は、そんな「腹持ちの良い食べ物」のお話です。

ダイエット成功には腹持ちがいい食べ物を選ぶこと

腹持ちのいい食べ物は「消化に時間がかかるもの」です。
食物繊維が豊富なものが良い。

食事をしたのにもうお腹がすいたなんていうことはありませんか?
それは、腹持ちの悪いものを食べているということで
間食に走りがちになります。

腹持ちのいい食べ物の3つの目安。

食物繊維を多く含んでいる
タンパク質を多く含んでいる
歯ごたえがある」の3つです。

それから「低GI値食品」に目を向けると良いです。

まぁちゃん

血糖値をゆっくり上げる「低GI値食品」はダイエットに良く、
太りにくいと考えて良いでしょう。

具体的にどんな食品が良いか列挙しますと、
おから、玄米、蕎麦、もやし、大根、春雨、
 イカ、厚揚げ、キムチ
 海藻類、きのこ類、鶏むね肉
」など。

パット見て、ヘルシーなイメージを持つ食品ですよね。

尚、朝ご飯におすすめの腹持ちのいい食べ物には
ゆで卵、納豆、サラダチキン、チーズ」があり、
間食なら「水切りヨーグルト、こんにゃくゼリー、
ところてん、寒天、バナナ
」などが良いですよ。

それではこれらを使った簡単メニューをいくつかご紹介します。

糖質を無理なく制限! 管理栄養士監修「食宅便 低糖質セレクト」

ダイエット成功には腹持ちがいい食べ物/簡単メニュー4選

簡単!おから(卯の花)」の煮物

煮物といっても手抜きなので麺つゆ使用でOKです。
おからを入れて煮るだけ。
具にはミックスベジタブルを入れました。

簡単・手抜きですが美味しく作れます。

まぁちゃん

1度にたくさん食べるのではなく少しずつ食べた方が、
 血糖値の上昇を抑える効果等が持続してダイエットに役立ちます。

おからの特長3つ

低カロリーなのに栄養豊富(食物繊維の含有量は抜群)
低糖質なので血糖値の上昇を抑えられる
・お腹で膨らみ満腹感を得られる

美味、鴨南蛮そば

スーパーで購入の燻製の鴨肉使用
同時に購入した安価な茹でそばで鴨南蛮そばに。
長ネギは食べやすい長さに切ってフライパンで空炒め。

そば粉には・・・
タンパク質、脂質、炭水化物、食物繊維、カリウム、
ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6
などが含まれている。

炭水化物が多いのですが、
タンパク質食物繊維もそれなりに含まれています。
蕎麦は低GI値の食べ物でとても栄養があります。

まぁちゃん


そば粉を多く含むものほど良いですね。

糖質を無理なく制限! 管理栄養士監修「食宅便 低糖質セレクト」

もやし炒め、卵とじ

<材料>もやし1袋、ピーマン&卵1個(ピーマンは好みで)

<作り方>
・ピーマンは種部分を除き細切りに。
・フライパンにサラダ油をひき、もやし、ピーマンを炒める。
・味付けは塩、コショウ・鶏ガラだし
・最後に溶き卵を回しれてしばし熱を加えて出来上がり。

味付けが薄い場合はソースをかけて食べます。
家計にも体にもにもやさしい一品です。

<もやしの効能・効果>

・美肌効果 皮膚や粘膜を健康に保つ
・疲労回復
ダイエット効果
・デトックス効果。便秘改善 など

痩せる魚と大根で「ぶり大根」

味もしみて美味しい「ぶり大根」 

カロリー・・・ぶりは魚の中でもかなり高カロリー
        【写真】で 570kcal ほどです。

<ぶりの効果・効能>

高血圧予防、ボケ予防、動脈硬化予防、貧血予防、老化予防、
眼精疲労緩和、肝機能強化、骨粗鬆症予防
など

ダイエット中は、魚を積極的に食べるのがおすすめです。
魚には、タンパク質EPA、DHAといったダイエットに効果的な成分が多く、
更に魚の脂質は不飽和脂肪酸といって、体脂肪になりにくいといわれています。

まぁちゃん

高カロリーだけど糖質制限ではOKなわけですね。

ちなみに、ぶり100gで 257kcal あります(一切れは200gほど)。


糖質を無理なく制限! 管理栄養士監修「食宅便 低糖質セレクト」

<まとめ>

腹持ちのいい食べ物の3つの目安は、
食物繊維、タンパク質を多く含み、歯ごたえがあるものです。

また、腹持ちの良い主な食材は、
「おから、玄米、蕎麦、もやし、大根、春雨、
 イカ、厚揚げ、キムチ
 海藻類、きのこ類、鶏むね肉」など。

これらを意識して摂ることがダイエット成功につながりますよ。

今日も最後までお読みいただき有難うございました^^

こちらの記事も多く読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です