ダイエット、ナッシュの冷凍弁当活用で3.5キロ痩せ/ヤンニョムチキンのレビュー

自分ではなかなか食事の管理ができないと実感。
冷凍弁当を取り入れてダイエットに活かしています。
その成果もあって4月からのダイエットで3.5キロ痩せに至る。

私が食べているのは「NOSH – ナッシュ」の冷凍弁当です。
糖質制限を目指す方におすすめ!

今回食べてみたのは「ヤンニョムチキン」
食べた感想など書いてみますので冷凍弁当を検討中の方は
参考にしてくださいね。

ダイエット、ナッシュの冷凍弁当/ヤンニョムチキンのレビュー

食べたお弁当の内容

【内容】

・ヤンニョムチキン(主菜)
・いんげんとささみのごま味噌あえ(副菜)
・えびシューマイ(副菜)
・にんじんとごぼうのピリ辛きんぴら(副菜)


ヤンニョムチキン
程度なピリ辛、味もしっかりついていて美味しかったです。
唐揚げは5個ほどありました。
決して硬いということではなく、噛み応えがあったので
自然とよく噛んで食べることになってダイエットに良い

アーモンドを散らしてありましたが、
スライスにしてまとわせた方がアーモンドの存在感を感じるかと。

まぁちゃん

主菜のヤンニョムチキンだけで充分に満足できました。

糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」公式サイト

いんげんとささみのごま味噌あえ
おとなしい甘さで、ごまがいいアクセントになっている。
いんげんとささみということで安心して食べられます。
ささみはよく噛むことになるのでダイエットに好都合

えびシューマイ
噛むごとにえびシューマイの旨味が口に広がります。
えびの食感もいい。
もう一個食べたいと思う美味しさです。

にんじんとごぼうのピリ辛きんぴら
主菜に合わせてコチュジャンを加えてアレンジしてある。
軟らかそうに見えたが、にんじんもごぼうも歯応えを感じる。
副菜にふさわしい一品です。

私が今回食べたお弁当の加熱時間は、3分~3分30秒
お弁当によって異なります。
我が家の電子レンジは700wなので2分30秒チンしましたが
充分に熱々になりました。

まぁちゃん


この冷凍弁当をおかずに70gの雑穀米入りご飯
味噌汁を一緒に食べて満足感は得られましたよ。

糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」公式サイト

ダイエット、ナッシュの冷凍弁当/栄養成分表示・特長

<栄養成分表示>

糖質19.4g

カロリー487kcal たんぱく質28.4g 糖質19.4g
脂質30.8g 食物繊維1.8g 塩分2.1g

糖質制限ダイエットでは、糖質は1日130g以下を目安に行うのが
 好ましいとされています。
 1日3食として、1食あたり40gが目安となります。

<nosh-ナッシュの特長>

・全て糖質90%オフになっています
管理栄養士監修のお弁当です
・全て一流シェフによる手作りです
・高タンパク、塩分控えめ、砂糖不使用

まぁちゃん


お弁当容器
 紙素材容器なので、ゴミ分別は不要です。

糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」公式サイト

ダイエット、ナッシュの冷凍弁当/私が選んだプランと料金

<プラン>6食プラン、3週間に1回の配達

プラン料金 ¥4,190、送料 ¥1,056、合計 ¥5,246(税込)

メニュー選択方法を「おまかせ定期便」にしているので
ナッシュの方で6食を選んでくれます。

定期コースです。

メニューは自由に自分で変更できます。
(お届け日の4~5日前まで/地域により異なる)

まぁちゃん

1食約700円ライザップの都度購入のものは1食約1000円だったので
経済的で助かります。

永久割引というのがあって利用するほどに単価は安くなります。
最安1食462円になるとのことなので魅力を感じる。

配達は佐川急便のクール宅配便。
私のプランの場合、送料は1,056円かかるので、これは痛い。


糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」公式サイト

初回は何と300円OFFでお得ですよ。

<まとめ>

nosh-ナッシュの冷凍弁当「ヤンニョムチキン」について
詳細やレビューを書きました。

お弁当の良し悪しの70%はメインのおかずで決まると考えます。

「唐揚げだ」くらいの思いで食べ始めましたが
ややピリ辛の韓国風の味わいで美味しかったです。
量的にも多く、食べ応えがあって満足できました。

副菜もそれぞれがヘルシーで、よく工夫されている。

今日も最後までお読みいただき有難うございました^^

こちらの記事も多く読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。