ダイエット仕様、じゃがいもなしの「おからポテトサラダ」レシピ

ポテトサラダが太るということはご存じですよね。
ポテトサラダ好きにはとても残念。

そこで考えました。
じゃがいもを減らすという手もありますが、
じゃがいもなしの「おからポテトサラダ」を作りました。

マヨネーズを使うもかなりダイエット向きです。
簡単レシピもご紹介しますので参考にしてくださいね。

ポテトサラダは太りやすくダイエットに不向き

一昨日のブログはダイエットで太るサラダ内容でした。

太る代表格はポテトサラダ(私の大好物なんです)。

ブログでの内容は下記の通り。

じゃがいもメインのポテトサラダは高カロリー糖質量も多い。
味付けにマヨネーズを使うので脂肪も加わって一層高カロリーに。

どうしてもポテトサラダがたべたいなら、じゃがいもを減らして
「おから」を混ぜ込むと良いですよ。
食物繊維をしっかりと摂ることができます。

まぁちゃん

じゃがいもを減らして「おから」を混ぜ込むと良いという部分で
とっさに思いついたのが、じゃがいもをゼロにしてしまおうと^^

カロリーハーフのマヨネーズを使用しましょう。

じゃがいもなしの「おからポテトサラダ」レシピ

食感・味の想像はつくけど、面白いと興味深々。
さっそく作ってみることに(写真上ができあがったサラダ)。

私が購入したのは300g入りでわずか85円の(生)おから

まぁちゃん

(余談ですが)
私が子どもの頃は街にはたくさん個人の豆腐店があって
おからはタダでもらえたり、1袋5円とか10円でした。
年齢がバレますが、古き良き時代でした。

<メイン材料>(生)おから、ハム、きゅうり、マヨネーズ

<作り方>

・ハムは短冊。きゅうりはスライスします。
 玉ねぎなど入れば一層美味しくなります。

・ハム、きゅうりとおから、
 そしてマヨネーズ(多め)をボウルに入れて和えます。
 オリーブオイルも少々
 味付けは塩とコショウ

かなりの量ができました^^

まずまずに食べられますよ

和えるだけと簡単ですが、ボウルごと冷蔵庫に一時間ほど入れて
味を馴染ませると良いでしょう。

商品の袋の裏に「おからお好み焼き」のレシピが載っていましたが
ナイスアイデアですね。
(おから30g、小麦粉30g、木綿豆腐100g、キャベツ200g、卵一個使用)

国産 超微粉 飲める おからパウダー なかから美育

おからポテトサラダ、ダイエット的には?

結論おからは糖質もカロリーも低くダイエットに向いています。
   (カロリーハーフのマヨネーズ使用)

 糖質制限ダイエットでOK
 カロリー制限ダイエットで見てもOKです。

商品の(生)おからの栄養成分表示(100gあたり)

エネルギー 73kcal
たんぱく質 5.5g
脂 質 3.2g
炭水化物 9.8g
食塩相当量 0.02g

炭水化物は食物繊維と糖質に分かれますが
おからの糖質量(100gあたり)は2g程度なので
それ以外は食物繊維です。
また含まれる多くは不溶性食物繊維で残りは水溶性食物繊維。

1袋300gで考えると3倍だから
エネルギー 219kcal
たんぱく質 15.5g
脂 質 9.6g
炭水化物 29.4g
食塩相当量 0.06g となります。

こちらの記事も多く読まれています

ダイエットに「おからパウダー」を活かす

国産 超微粉 飲める おからパウダー なかから美育

何かお手軽にダイエットできないかというあなたに朗報。
おからパウダーを活用するのはいかがでしょうか。

あれこれ難かしいことは必要なく、いつもの食べ物・飲み物に
ちょい足しするだけでOKなんです。

これならばできますよね。

ダイエット、低糖質食材を食べながら痩せるおからパウダー。

おからパウダーは、豆腐を作る際にたくさん出るおからを粉末にして乾燥させたもの。
安価でスーパーの豆腐コーナーなどで販売されています。

このおからパウダー、低糖質・高たんぱくでとっても優れた食材です。

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方が含まれています。
食物繊維以外にも、たんぱく質、カルシウム、大豆イソフラボンが豊富。
カリウムやビタミンEも含まれます。
 食物繊維やたんぱく質の量が生おからより豊富

まぁちゃん

おからパウダーは栄養バランスがとても良く、
料理に使ったり、飲み物に入れたりと使い勝手がいいんです。

おからパウダーを食べることでの特長は、お腹の中で膨らんで
満腹感をとても得られること。
日頃の料理におからパウダーを上手に取り入れれば満腹感を感じることで
食事量が自然と減ります。

ダイエットの天敵とも言える「お腹がすいてしまう」ことが防げます。
腹持ちがよいことで次の食事までの間の間食など不要になるんですね。
腹持ちがよい」ってとっても大事!

ふだんの食事を全く変えることなく、おからパウダーをちょっとプラスするだけで
大きなダイエット効果があるので魅力的です。

<おからパウダーをちょい足しすると良い物>

お好み焼き、納豆、コーヒー、ラーメン、トマトジュース

<おからパウダーの効果・効能>

食べ過ぎ防止、腸内環境が整う、脂肪燃焼効果、減量効果

国産 超微粉 飲める おからパウダー なかから美育

<まとめ>

じゃがいもとおからを半々にするのが無難ですが、
じゃがいもをゼロにしてのポテトサラダのレシピをご紹介しました。

生おからとカロリーハーフのマヨネーズで作ります。
結構美味しく食べられるし、ダイエット中でも安心して食べられます。

それから、ダイエットに効果的なおからパウダーの使い方についても
載せましたので役に立ててくださいね。

今日も最後までお読みいただき有難うございました^^

自然素材へのこだわり【オーガライフ】おからパウダー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です