ダイエットに「玉ねぎ」活用で痩せる/やり方・効能&レシピ3選

季節を問わずに購入できる「玉ねぎ」
血液をサラサラにして、動脈硬化や生活習慣病を予防してくれる
効果があります。

今日は、ダイエットに「玉ねぎ」活用して痩せようというお話。
やり方・効能からレシピも3つ紹介します。

是非、参考にしてくださいね。

ダイエットに「玉ねぎ」活用で痩せる/基本の考え方

基本的に主食・主菜・副菜を揃えたバランスの良い食事を心掛け、
その中に玉ねぎを取り入れるようにします。
玉ねぎだけを摂るというような偏ったダイエットはいけません。

<バランスの良い食事例>

1.主食(ごはん・パン・麺)
2.主菜(肉・魚・卵・大豆料理)
3.副菜(野菜・きのこ・いも・海藻料理)
4.牛乳・乳製品 
5.果物

朝食:食パンやロールパン(主食)、オムレツ(主菜)、野菜サラダ(副菜)
   ヨーグルト(乳製品)、りんご(果物)

昼食:おにぎり(主食)、鮭の焼き魚(主菜)、ひじきの煮物(副菜)
   ヨーグルト(乳製品)、キウイ(果物)

夕食:ご飯(主食)、豚のしょうが焼き(主菜)、具だくさん味噌汁(副菜)
   牛乳(乳製品)、りんご(果物)

まぁちゃん

この中に1/4個玉ねぎを取り入れます!

健康が気になる方、少しカロリーが気になる方や、体型が気になる方からのご利用が多いです。
【まごころケア食】送料無料

ダイエットに「玉ねぎ」活用で痩せる/効果・効能

玉ねぎの効果・効能は、以下の通りです。

血流を促進する

腸内環境を整えます
 玉ねぎには、腸内でビフィズス菌のえさとなる「フラクトオリゴ糖」が豊富です。

肝機能の強化に役立つ

内臓脂肪燃焼効果
 含まれる「ケルセチン」には、脂肪を分解する働きがある。

まぁちゃん

脂肪の燃焼促進効果

血糖値を下げる
 玉ねぎの辛みのもと「硫化プロピル」や「アリシン」の作用。

むくみ解消
 余分な塩分(ナトリウム)を排出を促す「カリウム」も豊富。

代謝アップ
 「アリシン」の作用で代謝がアップします。

コレステロール値を下げる
 「ケルセチン」による効果です。

健康が気になる方、少しカロリーが気になる方や、体型が気になる方からのご利用が多いです。
【まごころケア食】送料無料

ダイエットに「玉ねぎ」活用で痩せる/具体的なやり方と注意点

<やり方>

玉ねぎダイエットはとっても簡単で「毎日食べる」ということ。
適量は、1日に約1/4個分です。

玉ねぎだけを食べることや置き換えダイエットはNGですよ。
毎日の食事に玉ねぎを取り入れることが適切です。

玉ねぎの辛味を除くために水でさらすこともありますが
さらし過ぎては栄養が逃げてしまうので注意しましょう(5分くらいが適切)。

まぁちゃん

栄養分の硫化アリルは水溶性で、長時間さらすと水に溶け出してしまうのです。

<注意点>

・玉ねぎはカロリーが低いのも魅力ですが
 食べ過ぎると食欲が増進したり、下痢になったりすることもあります。

・特に空腹時に食べ過ぎると
 胸焼けやはき気などの症状が出ることもあります。

・食べ過ぎは、体臭やおならにも悪影響を及ぼします。

1日に約1/4個分の玉ねぎを摂取するのが最適」と覚えておきましょう!

健康が気になる方、少しカロリーが気になる方や、体型が気になる方からのご利用が多いです。
【まごころケア食】送料無料

ダイエットに「玉ねぎ」活用で痩せる/レシピ3選

① 簡単ロースハムのマリネ

メイン材料はロースハム玉ねぎ。作り方も簡単です♪

・玉ねぎはできるだけ薄くスライスして水にさらします。
  (さらす時間は5分程度にする!)
 あとはハムとともにマリネ調味液に漬けるだけ。

<マリネ調味液>オリーブオイル・酢・塩・粗挽き黒コショウ

2~3時間でも美味しく食べられます。

在庫のレタスを彩りを兼ねて、ちぎって入れました。

② 玉ねぎの丸ごと煮

<作り方>

・玉ねぎは皮をむいてヘタを取ります(丸ごとです)。
・時短のため、レンジで数分チン。
・鍋に多めの水をと固形コンソメ(麺つゆでも良い)を入れます。

・強火で煮立てたら弱火に落とし、煮ること約30分(蓋をして)。
 火を止めて味を煮含ませます。
・粗びき黒コショウをを入れ、少量の塩で味を調整して出来上がり。 

まぁちゃん

やや薄味に仕上げたこともあって
玉ねぎはとろとろになって素材の甘みが一段とよく解ります。

ベーコンを入れると一層美味しいです。
 この時は玉ねぎのみで作ったので、
 後日、煮汁にベーコンと薄切り玉ねぎを加えて
 スープとして飲みました(栄養分が溶け出しているので)

③ 豚バラ肉とのにんにく炒め

所要時間10分程度の簡単・超シンプルな一品です。

<材 料>豚バラ肉・玉ねぎ・スライスにんにく

豚肩ロースも良いですが豚バラ肉の脂身が美味しいですよ。

・玉ねぎは皮をむき、厚めのクシ形切り
・たっぷりのスライスにんにくを冷たい油から炒めて
 香りを出します。
・豚肉、玉ねぎを入れて炒めて味付けをすれば出来上がり。

味付けは塩・・コショウ・風味付けの醤油少々・顆粒だしにて。

まぁちゃん



期待以上に美味しくスタミナも付きます。


健康が気になる方、少しカロリーが気になる方や、体型が気になる方からのご利用が多いです。
【まごころケア食】送料無料

<まとめ>

玉ねぎダイエットの基本的な考え方は、
主食・主菜・副菜を揃えたバランスの良い食事を心掛け、
その中に玉ねぎを取り入れること。

1日に摂る適量は約1/4個分ほど。

料理のレパートリーを工夫して上手に続けてくださいね。

今日も最後までお読みいただき有難うございました^^

こちらの記事も多く読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。