ダイエット、クリスマスで食べ過ぎたら質素なメニューで調整を!

クリスマスを堪能していますか!?

今日はクリスマスの翌日以降に胃腸を休めてあげる
ヘルシーな簡単メニューをご紹介しますね。

どうぞ、参考になさってください。

ダイエット、食べ過ぎた時の調整メニュー:なめこ雑炊

寒い日ににおすすめしたいのが「なめこ雑炊」。

調理は簡単です。用意したのは冷凍ご飯なめこ一袋。

・解凍したご飯は水を入れた鍋で煮てゆきます。
  煮立ったら強火から弱火に(ふきこぼれに注意)。

・ご飯をある程度軟らかくしたかったので煮ること15分。
・なめこ投入と共に塩・麺つゆで味付け。
・仕上げに溶き卵を回し入れ、卵とじにしました。

ヘルシーで美味しいですよ。お腹に優しい。
豪華版の食べ物もよいですが、こうした質素なものもよいものです。

まぁちゃん

お疲れ気味のあなた、お試しあれ!(ダイエットにももちろんGOOD)

<なめこの栄養と効果・効能>

なめこは全体の90%以上が水分で、とても低カロリー
炭水化物食物繊維のほかに、
βグルカン、コンドロイチン、ナイアシンなどが含まれます。

βグルカン:腸内環境を改善し便通を促進する効果
コンドロイチン:軟骨に保水性や弾力性を持たせる作用がある
        美肌によい
ナイアシン:二日酔いによいのでおつまみで食べるとGOOD

メニューが豊富ですべて低糖質・低塩分のところが
気に入っているので利用しています。
糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」

ダイエット、食べ過ぎた時の調整メニュー:にゅうめん

とっても簡単に作れます。

<材 料>

残り物のそうめん乾麺か細めのうどん・小ネギ・卵・麺つゆ。

胃腸に優しいように麺は軟らかく煮ます。
を入れることで栄養補給に
身体も暖まって、とっても美味しいですよ。お試しあれ!

≪卵は完全栄養食材≫

卵は完全な栄養食材で、特に含まれるタンパク質はとても良質。
(食物繊維とビタミンC以外をほぼクリアしている)

まぁちゃん

体に必要な栄養素がしっかり摂れる上に低カロリーと優秀でダイエットに最適

また、卵黄に多く含まれている「レシチン」には
年齢とともに落ちてくる血の巡りを促進する働きがあります。

「レシチン」の水と油を合わせる乳化作用により
血の巡りが良くなって、酸素や栄養素が全身にゆき渡ります。
栄養素がたっぷり届くとお肌はしっとりツヤツヤになり
美肌を保ちながらダイエット効果が期待できるんですよ。
女性には嬉しいですね^^

糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」

ダイエット、食べ過ぎた時の調整メニュー:焼きおにぎり

冷凍食品の焼きおにぎりはお手軽ですが、手作りが断然美味しいですよ。

他には味噌汁と漬物くらいがあればよく、おかずいらず。
ダイエット的にも有効かなと思います^^

私がいつも食べているご飯は150g。
それを2個だとちょっと多いので120gのおにぎりにしました。

まぁちゃん

240g (2個) → 400kcal
300g (2個) → 500kcal ・・・このくらいの差になります。

一食の目安としている 450kcal を下回ります。
 (インスタントみそ汁は 30kcal ほど)

にぎったご飯は両面をこんがり焼いて醤油をつけます。
好みで梅干しを入れます。

糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」

<まとめ>

食べ過ぎたという後悔が残っても大丈夫です。
翌日以降で「調整」をすればよいのです。

調整メニューとして
なめこ雑炊、にゅうめん、焼きおにぎりをおすすめしました。

食べ過ぎ・飲み過ぎのあとは胃腸にやさしい食べもので
身体をいたわってあげてくださいね。
 (これらのメニューはお正月にも使えます)

今日も最後までお読みいただき有難うございました^^

【nosh – ナッシュ】ヘルシー(低糖質・低塩分)な宅食サービス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です